2013/06/28

私の行きつけの整体院 | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

亡くなった祖母の紹介で行くようになった、行きつけの整体院があります。

父も義理の弟も通っていて、家族ぐるみの付き合いともいっていいです。

大体2か月に1回ぐらいのペースで、仕事で身体がつらくなったら行くようにしています。



健康保険が使えないので、決して安くはないですが、

50代のご主人が力強く、1時間たっぷり揉んでくれるので、

終わるとすっかり身体が軽くなります。



私は普段肩から腰にかけて凝って痛くなるのですが、

仰向けになったり、うつ伏せになったりして、首から足の先まで揉んでくれて、

時折関節などをボキボキと鳴らしてくれます。



一通り終わると、ブルブルと振動する機械に移動し、

約十分間その機械に寝て身体を振動させます。



その後仕上げに「大分ほぐれたね」とか言われながら、

まだ凝っているところを重点的に揉んでもらって終了します。



個人で経営しているので、他に従業員もおらず、

いつもそのご主人に揉んでもらえるので、

安心して身を任せることが出来るのがいいと思います。



ただ1時間に1人と完全予約の貸切のため、予約が空いていないと駄目なので、

早めに予約を入れるようにしています。
スポンサーサイト
2013/06/26

パソコン画面を目に優しくする | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

パソコンの画面ばかり見ていて、目が疲れることってよくありますよね。
気がついてみたら完全に限界を超えて、目が充血していたなどといった経験もあるのではないでしょうか。
趣味でもパソコンを使いますし、仕事もパソコンだったりします。
さらに、どこへ行ってもケータイやスマホで、24時間なんらかの画面から目を離すことができないという状況が日常茶飯事になっています。
目にきびしい世の中です。

というわけで、こういうときはいったいどうすればよいものかとネットで調べていたら、「flux」というソフトを発見しました。科学的に詳しいことはよくわからないのですが、パソコンの画面から出ている「青い光」が目に有害なので、それを画面の色設定でどうにかして抑えるのが目的のソフトです。
さっそくソフトを起動してみると、非常に画面が黄色くなっていきました。
青色を抑えると全体に黄色っぽくなるようです。
最初はちょっと違和感あったのですが、使っていたら慣れてきましたし、目もだいぶ楽になりました。もう元にはもどれないですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。