2013/07/29

マイクロソフトオフィス for mac | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

ウィンドウズの方には当たり前のようなオフィス。マック専用のものがあります。自分がimacを購入したとき、同時で購入しました。

書類のやり取りは、同じソフトがあるのに、越したことはありません。macを使っていても、ほとんど外ではウィンドウズ、と異なったプラットフォームでも作業します。出来るだけ同じ使い勝手の方が、なんにしろ楽です。サードパーティー製も準じていますが。よく使うような書式の設定やレイアウトなどのコマンドの並び方で迷わないですみます。シングルクリックでも、作業はたいした変わらない。

ワードやエクセルなら、ほとんどのバージョンと互換性を持たせることができます。ちがうソフトでは、開いただけで、文字化けしてしまうなんてことは、ざらにあるのでしょうが。他、パワーポイントとアウトルックが同胞です。これで、おおよそ不便なしではないでしょうか。

好みの文書作成ソフトはあるでしょうが、大手で、OSとバージョン越えた互換性があり、使い方の多くが共通する1万円程度のこのソフトは、やはり、持ってると便利です。
スポンサーサイト
2013/07/25

内部掃除の総仕上げにJetClean | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

昔からPCのメンテナンスはマメに行う方で、OS内の掃除には様々なソフトを利用しています。

まず履歴などの掃除をし、要らないと判断されるデータ類は片っ端から消して行くようにしていて、どうしても消すとまた一から入力しなければならない様な、消すと面倒になるデータはスルー出来る様にしています。

最近はパスワード管理してくれるソフトも沢山あるので、残しておこうと思うデータも少なく、複数のソフトで容赦なく掃除していきます。

最終的に使うのが、JetCleanです。このJetCleanというソフトは非常に強力で、複数のクリーナー系のソフトを使って掃除をした後でも、潜んでいる余計なデータを見つけ出してくれます。基本的にそのままの設定で利用しても、消してはいけない様なモノは消しません。その上メモリの解放まで行なってくれるのというオマケ付きです。

今まで一度も不具合の原因になった事も無く、他のクリーナーのフォローをしっかりとこなしてくれるこのソフトは、手放せない優れものです。
2013/07/19

可能性がいろいろ広がるPhotoshop | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

最近はAdobeのPhotoshopをよく使用しています。

デザイナーさんや画像加工には必須なソフトだと思いますが、

私の職場では簡単な画像処理に使用していたため、

以前は仕事として、機能の一部しか使っていませんでした。

現在は、自作のデザイン商品を販売しているのですが、

その商品のデザインをする際にもPhotoshopを活用しています。

取り込んだ素材を切り抜いたり、様々なものと合成させるために、

加工処理を行い、素材の雰囲気をいろいろと変更したり、

機能は幅広くあるため、商品の可能性もかなり広がり、重宝しています。

また、ホームページのバナーを作成する際、gifアニメに加工するなど、

webの素材作りにも欠かせません。

もちろん写真の補正や修正に関しては、どのソフトよりも優れていると思います。

以前は、画像の加工がメインでしたが、現在は、イラストを作成する際にも

Photoshopを使用しています。

下絵を取り込み、その上でいろいろなブラシを使用しながら、完成させていきます。

様々なツールを駆使し、作品の幅を広げて行きたいと思います。
2013/07/14

私が便利と思ったフリーソフト | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

これから私が便利だと思ったフリーソフトについてお話したいと思います。

まず、ここでお話するフリーソフトについて定義したいと思います。ここでは「無料で利用できるソフト」としたいと思います。

さて、フリーソフトですが、インターネットで探すといろいろなソフトがあることがわかります。これだけいろいろあると、「これは便利だ」と思うフリーソフトが見つかります。ということで、以下に便利だと思ったフリーソフトの概要をご紹介したいと思います。

そのフリーソフトというのは、エクセルの関数を使った値を「形式を選択して貼り付け」をしないで、直接コピーペーストするだけでテキストとして貼り付けできるソフトです。普段エクセルを使われている方はご経験あるかと思いますが、「形式を選択して貼り付け」は非常に面倒です。ということで、このフリーソフトのおかげでエクセルを使ったデータ集計などがストレスがなく快適になりました。

これからもこのソフトを使って行きたいと思います。
2013/07/09

ペイントツールSAIのこと | パソコン好きの田舎物うどん県で働くWeb屋のブログ

デジタルで絵を描くの趣味にしている人なら、ペイントツールSAIを知らない人はいないでしょう。私はもうこのソフトがないと絵が描けないくらいです。ペンタブレットを上手く使いこなせない自分のような人間にとっては本当に神ツールでした。

なにがすごいってぺン入れレイヤーです。このレイヤー上でペンツールを使って線を描くと、描いた後でもぐりぐり動かせるのです。ドロー系のソフトではこういう操作をできないものはまずないのですが、どうも敷居が高いのですね。プロ仕様のユーザインターフェースで素人には使いにくいというか……昔Adobe社のIllustratorには随分苦労させられました。

その点SAIのペン入れレイヤーはほぼ直感で使えるので、今までアナログだけでしか絵を描いたことしかない、という人にも向いています。それに一度ペン入れレイヤーで線をきっちり決めてしまえば、後で色を塗るのも非常に楽ですしね。他のイラスト関係のソフトに比べても5250円と格段に安いので、費用対効果という意味でもお勧めです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。