2013/12/01

化粧品選びのコツ

化粧品って本当に色んな種類があってどれが自分に合っているのか

なかなかわからないですよね。

そんな時、色々と助言してくれるビューティーアドバイザーはとても頼もしいです。

しかし、中にはお客さんの気持ちを全く考えない人もいます。

昔某デパートで化粧品を購入した時のことです。

そこにいたビューティーアドバイザーに高いファンデーションを勧められ、

肌が弱いから無添加のほうがいいのですが、と言ったところ

「この商品はどんな肌でも合うから絶対大丈夫ですよ!」と言われて

当時の私は押しに負けてしまいそのファンデーションを購入しました。

使い始めて3日目ぐらいで肌がかぶれてしまい、結局そのまま使わずじまいです。

今考えるとその人もノルマがあったのだろうと思います。

でもお客さんの予算や肌質も考えずに自分が売りたい商品を押し売りするなんて

プロとしてやってはいけないことだと思うんです。

今は近所のドラッグストアで親身になって相談に乗ってくれるビューティーアドバイザーと出会うことができました。

化粧品選びで大切なのは信頼できるアドバイザーを見つけることだと思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。